サークル「ジダラク亭」の管理人ヒノイチのブログジダラク亭

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラッキーマン

今夜の2時ぐらいにiOS7がリリースされますね。(絶対ではないにしろ、99%の確立で)



皆さんは素直にすぐアップデートしますか?
今回はiOS5→iOS6にメジャーアップデートした時とは比にならないレベルでの大幅変化です。
"通常"iOSのダウングレードは不可能ですから、やって後悔することのないようにしなくてはいけません。

操作方法は勿論のこと、

iPhone5
iPad 4世代目

これ以前のiOSデバイスではスムーズな動作を得るのが難しいかもしれませんね。



OSのバージョンを上げないという手段を取るユーザーが存在することもあり、先日、Appleもようやくサードパーティ製のアプリにて古いバージョンのアプリをダウンロード出来るようにしましたしね。

私もiOS7のGMは触っていないので、もう少しでリリースされるGAが楽しみです。
まぁ……すぐには上げませんけどね←



前置きはこれくらいにして……



本日(18日)、iPhoneを新品にしました。
無償交換です。
調べた所、製造日は2013年8月っぽいです。

交換した理由はiPhone5特有の不具合が生じたためです。


別にもったいぶっている訳ではありませんが、どんな不具合か一言で言いますと「カメラレンズ内にゴミが付着」です。



※該当する方や、今はゴミが無くても、これからゴミが入ってしまう可能性もあるので、iPhone5使いの方は頭の片隅にでも覚えておくといいかもしれませんよ。



今から半年前ぐらいですかね。
写真を撮ろうとしてレンズの表面の汚れを取り除き、いざ写真を撮ろうとしたら、まだゴミが付着していました。

しかし、なんど拭いてもゴミは取れず……

そしてレンズ内にゴミが付着していることに気付きました。



色々と試行錯誤して何とかゴミを取り除こうとしたものの、不可能でした(汗


どれだけ頑張っても無理だったので「もういいやー」と放置して、二ヶ月ぐらい経ってネットで知りました。

「iPhone5のカメラ内にゴミが付着するのはiPhone自体の欠陥であるため、交換してもらえる」

とね。



同じような症状の方々の文章や、写真に写ったゴミの度合いを見るに、「これは私も対象だろ」と思い交換を確信しました。

ここで交換する前の私のiPhoneで撮った写真を見てみましょう。
20130919_1.jpg
なるべくゴミをわかりやすくするために、白い自室の天井を撮った写真です。

「え?ゴミどこ?」

という方もいるかもしれませんね。
写真をクリックして原寸大で見れば分かるかもしれません(笑



因みに
20130919_2.jpg
この赤で囲った所にあります。

右下の方は分かると思います。
20130919_3.jpg
何かよく分かりませんが、とりあえずゴミです。



では左側のはなんなのか?
写真をレベル補正で明暗をハッキリさせてみましょう。
20130919_4.jpg
これでも分かりにくいですけど、円形のモノが4〜5あるのが分かりますかね?
これはホコリです。

このホコリも交換の対象になるのですが、ホコリに関してはつい先日知りました。



こういったトラブルはケータイのキャリアショップではなく、Apple Storeで対応してもらうのですが、症状を説明し、実際にカメラ内にゴミがあることを確認してもらったら、即「交換ですね」という返答が(笑



たったこれだけ!
たったこれだけで交換対象になるんですよ。

正直、写真取る時にホコリは全く気になりません。

右下のゴミだって、後でフォトショで消せばいい話ですし(笑



聞いた所、ホコリはもう少しハッキリ写らないと交換対象にならないそうですが、私の場合は右下のゴミが決め手で交換になりました。

iPhone5は背面カメラの横に外部の音をキャンセリングするためのマイクが付いているんですよ。
そこからゴミが入ってしまったり、何かの衝撃でレンズの隅に付いていたゴミが移動してしまったり……原因は不明です。

しかし、iPhone5の構造上、カメラ部分のみを取り出して掃除する方法がないため(実際にはありますが、超面倒)、交換による対応をとっているみたいですね。



iPhoneのコネクタ接続部分の横にある2つのネジを取ると……

iPhone4,4s……バックパネル側から外れる

iPhone5……画面側のパネルから外れる

この違いがあるために起こった対応だと思います。



この交換、基本的には有償です。たしか17800円だった気がします。

しかし、該当デバイスを購入して1年以内なら無償交換に。
延長サポートである、Apple Care(9800円)に加入していると期間が2年になります。



私は加入していません。
MacのApple Care(34800円)は加入していますが、たかがケータイであるiPhoneでは加入する気は起きません(汗



iPhone5の発売日は2012年9月21日。私の手元にiPhone5が来たのが2012年9月23日。

あと5日で1年の保証が切れる所でした。



Apple Storeで応対してくれたお兄さんも……

「ギリギリで1年以内ですねー。あと5日で保証切れてましたよ。」

と笑っていました。







が……



すみません。



全部知ってました。
わざとギリギリで来ました。
この症状なら即交換になると分かってました。


というか、無償で交換出来ると確信したのは4ヶ月前ですしね←



ではなぜ4ヶ月前に、すぐに交換しなかったのか?

さっきも書きましたが、正直、ホコリもゴミも気になりません(苦笑
最初は放置しようかと思いました。



しかし……



「タダで新品に交換してくれるなら、交換してもらおう。どうせならバッテリーのヘタレの問題もあるし、保証期間ギリギリで新品に交換してもらおう。」

というセコい思考が働いたわけです←



で、本日、予想通りの展開にて無償交換成立。
来年出るであろう次世代iPhoneを約1年間、この新品のiPhone5を使いつつ待つという事になりました。



いやー、iPhone5の欠陥による交換とはいえ、なんだか得した気分です(苦笑
(フィルムとかは新しく買いましたけど)



iPhone5ユーザーの方は、一度写真を撮って、ホコリが混入していないか確認するのをオススメします(^^)





スポンサーサイト

| Daily | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pino241.blog102.fc2.com/tb.php/550-3c95fd39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。