サークル「ジダラク亭」の管理人ヒノイチのブログジダラク亭

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

終止形命令形

とくにネタが無いので、今日ふと気付いたどうでもいい話。



道路には停止しなくてはいけない場所に「止まれ」や「止マレ」と車に乗っている時に遠くからでも気付くように白文字でデカデカと書いてある場所がありますよね。

今日、外出した時に近道をしようとある店の駐車場を横切りました。
駐車場から一般道に出る場所では一時停止しなくてはいけませんよね。で、標識か何かしらそれに代わるものがありますよね。



その駐車場には一時停止する場所に「止まれ」ではなく「止まる」という文字が路面に書かれていました。

最初見た時は「なんで『止まれ』ではなく『止まる』なんだろうか……」とか思いましたが、よくよく考えてみると駐車場を利用する人は店を利用する「お客様」。お客様に対して「止まれ」という命令はいかがなものか、しかし止まってもらわなくては困る。その結果が「止まる」という、「止まれ」と同じ意味合いがあるものの命令ではない活用形を利用した言葉に変化したのではないのか。という結論に至りました。

私は今日このことに初めて気付きましたが、他の店でも同じように命令形を使わずに別の言葉で書かれているのでしょうか?
二十数年と生きていますが、こんな事も知りませんでした。



あまりにもどうでも良すぎて←


でも、知った時「おぉ…なるほどね」とか思いました(^^;
クレーマーや苦情好きな方とかは、こういった所を狙って「客に対して命令とはなにごとじゃぁあ!」とか苦情を入れるのでしょうかね(笑



どうでもいいことに気付くというのは、「視野を広げる」という意味と同義になるのでしょうか?
普段のなんとでもない日常にて、他の人が気にしないことを気にして………なんて言ってると、気にしすぎなヒステリックな人間が完成してしまうかもしれませんが。


なんにしても、個々の人を魅力を見出すことの出来る人って憧れますね。

「アナタにはアナタにしか出来ないアナタだけの良さがある。」

とか、そんな言葉を嘘偽りなく言えるような人。
私みたいな人間が言っても「冗談は顔だけにしろ」って笑われるだけでしょうけど(苦笑





スポンサーサイト

| Others | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pino241.blog102.fc2.com/tb.php/463-585b88ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。