サークル「ジダラク亭」の管理人ヒノイチのブログジダラク亭

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゲージュツカンショー

どうも。
ちょっくら日帰りで東京に芸術鑑賞に行ってきました。
20120225_1.jpg
知っている方もいるかもしれませんが、2月22日から国立新美術館にて開催された「第15回文化庁メディア芸術祭」というものです。

開催日前日にゼミから、「行け、絶対行け」というメールが届いたから行ったという訳ではなく、個人的に元々興味があったから行きました。
一つの理由に、今回アニメーション部門で大賞をとった「まどか☆マギカ」が出展してるというのがあります(苦笑
アニメやマンガはあまり関係ないのですが、自分のゼミには今回の芸術祭は内容的にかなり重要なモノだそうです。

まどマギに関しては、キャラ原案をされた蒼樹うめ氏のラフや清書(多分、生原稿)や、劇団イヌカレー氏らデザインのパネルとか、結構ありました。
スペースの中央には・・・たくさんのフィギュアが飾ってありましたw
美術館ですから、撮影禁止ばかりでしたね。


自分、脳内メモリーは少ないんです。


全部見て堪能した訳ですが、創作意欲が湧かされますね←単純細胞
期間が2週間と短く、開催されたばかりなので、人も多かったです。

言葉では上手く伝えられませんので、もし芸術祭最終日の3月4日までに東京に行く機会のある方は行ってみるといいかもですよ。入場料は無料でしたから^^

別の階には、美大生による展覧会がありましたが、時間の都合で見えませんでした(汗
自分は美大生ではありませんが。


芸術祭の関連で、まどマギ公式の痛車がありました(苦笑
20120225_2.jpg 20120225_3.jpg 20120225_4.jpg
かわいい。コレなら乗りたい←



あと、メディア芸術祭に行く前に、ICC(NTT インターコミュニケーション・センター)と呼ばれる、NTTが管理(?)している美術館にも行って来ました。
こっちは、「インターネット アート これから」と「オープン・スペース2011」というものを観て、体験してきました。
こっちは開催されてから結構時期が経過しているので、ほとんど人がいませんでした(苦笑
2時間ほどいましたが、1時間以上自分だけで貸切状態でしたよw

人がいなくて快適だったということもありますが、個人的には楽しかったです^^



地元でもこんな芸術祭が開かれたりしたらいいんですけどね(苦笑
東京で行われると、交通費が馬鹿になりませんしね。
それを理解した上でゼミの教授は強引に「行け」と言われますからね…
行く価値はあるんだとは思いますが…

行く金ねぇよ。



日帰りで行ってきたこともあり今日は非常に疲れてるんで、この辺りで。
でも、今回は行って正解でした。金は飛びましたが、それでも良かったと思います^^

また明日から本腰いれて色々やっていこう。







こういった展覧会行くと、「何か…何かやらなくては…」っていう焦燥感に駆られますよね(苦笑
スポンサーサイト

| Daily | 02:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pino241.blog102.fc2.com/tb.php/185-4e8580e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。