サークル「ジダラク亭」の管理人ヒノイチのブログジダラク亭

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二〇一五

新年、明けましておめでとうございまーす!!!
今年もどうか…よろしくお願いしますm(_ _)m




今回が新年1発目の更新です!

「1月1日にやれよ」

と、ツッコまれるかもしれませんね…スミマセン(汗
三が日も終わってしまい、もう4日ですよ。更新するの遅すぎですね。

でも今日、日曜日ですし許してください←



この三が日はお参り行ったり、親戚に新年の挨拶周りしたりと、どこ行っても食って飲んでばかりでした。
絶対体重増えてますよ…体重計乗ってませんけど。



一応、おみくじもやりました。
20150104_3.jpg
「大吉」でした!
今年がどうなるかなんて自分の行動次第ってことは分かってますけど、なんとなく嬉しいですよね。



とりあえず、年賀イラストでも上げますか!
20150104_2.jpg
一般大衆向けの、クソ真面目なやつです。
まぁ、描いたのはかなり前になるんですけどね。
今年の年賀状はこれを送りました。

個人的には猫がお気に入りです。



今年の抱負はどうしましょうか…
大晦日に更新した記事で頑張るとか色々書きましたけど、もっかい言葉にしたほうがいいですかね?

そうですね…
抱負というか、目標にしましょう。



・寝なくても平気な身体になる
・絵上手くなる
・イケメンになる
・女性と話しても上がらないようになる
・影分身の術を会得する
・高身長になる
・気遣いできる人間になる
・デザインセンスを磨く
・コミュ症を克服する
・絵超上手くなる
・瞬間移動の術を会得する
・オタク道を更に極める



これくらいですかね〜←
全部マジで達成したいです。
さて…これから1年でどれだけの目標が達成できるでしょうか…がんばるぞい!



もう一枚イラスト。
20150104_1.jpg



こんな感じで1年始まっちゃいましたが、今年もどうかよろしくお願いしますね(^^)





スポンサーサイト

| Illust | 02:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自己投資

先日、6日のお話です。
ペンタブレットや液タブでおなじみの、私もほぼ毎日お世話になっているワコムから新製品の発表がありました。

「Cintiq Companion 2」
「Cintiq 27QHD」
「Cintiq 27QHD touch」


いずれも解像度が1,920×1,080(FullHD)や1,920×1,200(WUXGA)から2,560×1,440(WQHD)と向上しております。

しかもコンパニオン2のほうは、現行の機種からスペックが全てにおいて大きく向上しております。
「は?なんだよこのスペックは!?」目ん玉飛び出そうになりましたよ。
説明しても無駄に長くなるので書きませんが、私としてはビックリするぐらいのスペック向上でした。



27QHDのほうは以前、情報の流出がありスペックとかも分かっていたのですが、コンパニオン2のほうは…まさかここまで性能が向上した製品が2月に登場するとは思ってもいませんでした。
新製品来るだろうとは思っていましたが、予想を遥かに上回っていました。

ま、私には買えないんですけどね。
そんな簡単に出せる金額ではないです(苦笑




ただですね…内心、けっこうな衝撃でした。



その理由は…
これが私の手元に届いたからです。

「Surface Pro 2」
20150110_3.jpg

20150110_2.jpg



CMいっぱい流れてますし、ニュースにもなってますし、よっぽど知らない人はいないであろうマイクロソフト純正のタブレットPCです。
現行型は「3」ですが、これは旧型の「2」です。

なんで今更、旧型のを買うのか?

機種の仕様が結構違いましてね。
とりあえず、私が旧型を選んだ理由は…

・サイズが異なる(現行型は12インチ、旧型は10.6インチ)
・ペンの仕様が異なる(現行型はN-trig、旧型はワコム)


めちゃでかい違いです。
この2つの仕様が異なるという理由だけで、旧型を選ぶ人はかなり多いです。



私が購入した理由は「気軽にどこでもお絵かきがしたい」という目的からです。

なので、大型化してペンの仕様がワコムじゃなくなった現行型は欲しいと微塵も思いませんでした。
当時、Surface Pro 3が発表された時も「は?何この仕様。いらんわ〜」みたいな感じになってました(苦笑

前々からタブレット型のPCが欲しいな〜と思っていたんですよ。

そりゃiPadは持ってますよ?

iPad 2 (32GB)
iPad mini (64GB)
iPad Air (16GB)

無駄にあります。最近全然使ってなくて、2とAirは父と母にそれぞれ貸しています。
タブレットですが、PCじゃないんです。所詮はiOSデバイス。
手軽に使えますが、何かを作るってのには向いていません。

AppleがMacとiPadが合体したようなデバイスを出すんじゃないか出すんじゃないかと、2年くらい待っていましたが、出す気配はなさそうです…
買ってしまったこのタイミングで出されたら泣きますけどね。
とりあえず、当面も登場はない気がします。



そんなモヤモヤした中、私の日常生活において上手にSurfaceを使いこなしている方が身近におりましてね。
Surface欲しさが去年末辺りから急上昇しておりました。

ただ、当時は冬コミ原稿真っ只中。
買っても触ってる場合じゃない。
しかも新刊の印刷代がどうなるか未知数すぎて、それなりにまとまったお金をパッと使えるような状況ではなかったんです(汗



その冬コミも無事に終わり、当面は大きな出費もなさそうだなぁーと思ったので購入した次第です。

去年は守銭奴じゃないですけど、比較的、電子機器にお金を注ぎ込みませんでしたからね。
結局Bamboo Stylus finelineも、今現在ですらまともに対応アプリが更新されず、使い勝手も微妙で購入して失敗したと思いましたから…
期待していたのに、対応アプリが追加・更新される気配が全くありません。
ありゃホントひどいです…



そんなこともあり、今年1年良いことがあるようにと願掛けしたつもりで、年明け早々買ってしまいました。

消費的なモノを買って楽しみ癒され、心を満たすのもアリですけど、やっぱり今後自分に有益になるようなもののほうがいいですよね。
コミケで同人誌も十分買ったのでソッチのほうは十分ですし、私の場合、こういった機械を購入すること自体が楽しい、癒される、満たされるってこともありますけどね←



このSurfaceを注文したのが1月4日。
届いたのは1月7日です。

つまり、注文して届くのを待っている6日にワコムが新製品を発表したわけです。
買えないとはいえ、コンパニオン2が現行機とそんなに仕様の変更はないだろうと思って、Surfaceをポチったんでね…
いや、別にいいんですよ。元々欲しかったんで(^_^;



他にも周辺機器として保護フィルムやケース買ったり、ちょっといいペン買ったりしましたが、想定内の金額で収まっています。
Surface用のキーボードカバーとか存在するわけですが、あったら便利かもしれませんが、とりあえずはいらないかなと。
使っていないマウスやキーボードがあるので、それで十分かと。





ここから上の文章は家に届いた7日の夜に、基本的な設定を終えたSurfaceで書いておいたものです。


それから絵描き用に色々と設定をなどを調整したので絵を描いてみました。
20150110_1.jpg
ちゃんとペン入れしようと思っていましたが、諦めました。



昨日までの私
「Surfaceヤベェ!液晶タブレットいらなくなるレベルじゃね?」



今現在の私
「確かに便利だ。でも、ペン入れ以降をこれでやれる自信はないなぁ。下書きまでなら余裕でいける。」



使いやすいです!それはホントで、めっちゃいいものだと思います。

ただ、液タブと比較するとやっぱり劣る部分が見えてきますね(汗

私の使用している液タブの筆圧レベルは2048ですが、Surfaceは1024。
「そんな変わらんだろ。」とか思っていましたし、下書きとかしてる時も気になりませんでしたが、ペン入れになった途端に、その差の違いを感じました。

入り抜きが違いますね。

なんて言えばいいんでしょう…普段なら手の届く場所に手が届かないヤキモキする感覚です。
筆圧レベル2048の恩恵を受けすぎていたのでしょう(苦笑
それにペンの座標のズレも液タブより顕著ですし、ペン入れとか細かいことするのは慣れていないこともあり私には厳しいです。

単に私の技術力不足が招いた問題なので、普通に使いこなせる方のほうが多いと思います(汗



色塗りに関しては、Surfaceは色域が狭いことは知っていたので色分けぐらいならできそうです。



絵を描くための性能は、私の期待していた8割以上は応えてくれていると思います。
(ここまでするのに色々設定を変更するの、かなーり大変でしたけどね…)



あ…そうだ、あともう一つタブレットPCが欲しかった理由をば…



寝転がって美少女ゲーがしたかったんです。
母艦からタブレットへの画面の無線転送による操作じゃなくて、タブレットPCそのもので動かしたかったんです。


実際にベッドで寝転がってプレイしてみました。

3年越しくらいに願いが叶いました←


ただ、タブレットPCでもSurfaceは10.6インチとデカイので、思ってたのとはちょっと違いましたね。
8インチのタブレットPCとかだと「まさにこれだ!」って感じでしょうけど、そうするとPCスペックが一気に下がりますし、絵も描きづらくなりそうですからね。そこは仕方ないかなと(^_^;



買ったからには使いこなしていかないとですね。
うまく活用していこう。





| Illust | 04:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慣れるモノ、慣れないモノ

この土日、先日購入したSurfaceを弄ってたりしてたわけですが…
実は私、Windows8(正確にはWindows8.1ですけど)を搭載したPCを扱うのは初めてだったりします。

現在、私の所持しているPC事情はこんな感じです。



父親から貰ったNECのノートPC … Windows 98
Vaio type A … Windows XP
Thinkpad Edge … Windows 7
自作のタワーPC(旧メイン機) … Windows 7
Vaio type L … Windows 7
MacBook Pro … OSX Yosemite
MacBook Pro(メイン機) … OSX Marvericks , Windows 7
New Surface Pro 2 … Windows 8.1





これだけです。
最近はメイン機以外はメンテの時ぐらいしか触っていませんけど。
ずっと触らずに放置していると、劣化が加速しますからね。

まぁ…NECのノートPCに関しては15,6年前のモノなのでバッテリーは完全に死んでますけどね…



イラストに関してはWindows7を利用していますが、データの管理などはOSXを使っている状況です。


今から約3年半前くらいになりますかね…Windows8のディベロッパープレビュー版をサブPCに入れて、どんなOSなのか触ってみたのですが、まだ開発初期の段階だったので日本語に対応しておらず無線LANすら使用できないという、まともに触れる状態ではありませんでした。

「英語でも今までのWindowsOSの雰囲気で使えるだろ」

と軽視していたのですが、MetroUIという今までとは異なったスタイルのせいもあり、チンプンカンプンでしたので、すぐにOSを7に戻しました。



その時の8の印象が最悪だったので、それ以降8からは遠ざかっていたんですよ。
8が嫌すぎて、いざという時のために未登録のWindows7のOSを一つ残してあります(笑



時は経て現在は、Windows8.1というOSが最新です。
8から改善されたということは知っていましたが、とくに触る機会もなく今まで過ごしてきました。

しかし今回Surfaceを購入して、Windows8.1を触らざるをえない状況となりました。
ダウングレードできるなら、購入してすぐにしていたと思うのですが、Surfaceは仕様上できないらしいです。


仕方なーく、8.1を使うことになったのですが…

まぁ、使えなくはないな。

たしかに、そのままの設定では使いにくいです。
スタートボタン復活させたり、7に近づけるような設定をすれば、それなりにイイ感じになりました。
デスクトップPCで8.1を使うとなると、余分な機能が付いてて鬱陶しいかもしれませんが、タブレットPCなら結構いけます。

あれだけ嫌っていましたが慣れました。
やっぱり中身はWindowsOSですね。MetroUIの部分にさえ慣れれば問題無いです。



ただ、これをメイン機に入れようとは思いませんね←
先ほど言った通り、タッチパネルのないデスクトップPCで使うとなると余分な機能が付き過ぎです。



今後OSはどのような変化をしていくんですかね?
AppleのOSXがWindows8みたいにタブレットとPCが合体したようなOSになる日も近いかもしれませんね。
ちょっと勘弁してほしいです(苦笑



20150112_1.jpg
息抜きに簡単に着色。
冬場はポニーテールの女の人って、あまり見かけないですね。
服装に髪型が似合わないのか、寒いからなのか分かんないですけど、私としては残念で仕方ありません…



新年の抱負みたいなことでも言いましたが、絵柄とか色々と見つめ直してみます。
人体構造の練習もやっていこうと思うので、しばらく絵が不安定になるかもです。




| Illust | 05:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独り語りしても、いいですか?

寝付けない上に、ネタが無くてブログを更新していなかったので今から更新します。

日曜日、ふと私の好きなキャラクター「平沢憂」と「坂井和奏」についてモーレツに語りたくなったんですよ。
ですが、ツイッター上で語ろうにも1呟きにつき140文字。
私は文章をいい感じにまとめるのが下手くそですからね。140文字では足らないわけです。
かといって数ツイートに渡り長々と語るのもうざがられるかもしれません…



なのでここで語ります。
ここなら私の好きなようにダラダラと文章を書き綴ることができますからね!



まず、二人の共通点から…

二人ともポニーテールです。
私が一番好きな髪型ですけど、注意していただきたいのはポニテであることが"マスト"ではなく"ベスト"ということです。
そして二人とも髪がそこそこに短い(ミディアムくらい?)ので、短いポニテです。これはすごくいいです。長いか短いかと言われたら短いほうが断然いいです。小ぶりなポニテは非常に可愛さが際立ちます。

それと…二人とも高校生ですね。女子高生!
「女子高生」ということ自体が一つのステータスになっていますよね。別に女子高生に拘りませんけど、このなんて言うんでしょう…期間限定みたいな希少価値は付加されますよね。
きっとわかってくださる方は多いと願いたいです。



他は浮かびませんね…
"二人とも女の子"とか"かわいい"っていう共通点はありますが、当たり前すぎですし(笑

私の好きなキャラクタートップ2にもかかわらず、二人の共通点はそこまでありません。
今から書いていきますが、私がこの二人を好きなっている理由が結構違いますから( ̄▽ ̄)b



まずは憂ちゃん

憂ちゃんはですね…
「憂ちゃんと姉である唯が一緒に仲良くしているのを傍からずっと見ていたくなる可愛さ」があります。

あのお姉ちゃんLOVEな所がいいんです。
家庭的でなんでもそつなくこなす完璧妹。ただし姉には甘い。姉バカ。これ最高ですよ。
完璧超人に見えつつ、どこかしら抜けてる所がある。このギャップは死語になりつつありますが、「ギャップ萌え」ってやつですね。

体型もいいです。ワタシ好みすぎです(*´Д`)
唯よりも肉付きのよい身体…太ももの破壊力は半端ないです。
アニメ二期の第6話目で憂ちゃんが玄関から外に出る時のシーンがあるんですけど、そこヤバかったですよ。
何フレームにも渡り、憂ちゃんの太ももを艶かしく描画していましてね…すごくリアルでした。
フィギュアの足の造形も素晴らしく、只々「ありがとう」としか言えません。

たぶん憂ちゃんは私なんかと一緒にいても本当の笑顔を見せてはくれない気がするんですよ。
唯と一緒にいる時が一番至福の時だと思うんで、その風景をそっと見守りたいです。



続いては和奏ちゃん

和奏ちゃんは…
「私の彼女になってほしい可愛さ」があります。

普通に仲良くなりたい女の子です。
別に憂ちゃんと違い、完璧超人ではありません。過去に辛い経験があることを除けば、ごく平凡な女子高生だと思います。
基本常識人ですが、どこかしら抜けてたり、おバカさんだったりする所が良いです。ギャップ萌え。
嫌と言いつつもお人好しな性格で手伝ってる所とかもいいですよね。いい子なんだなーということが伝わってきます。

あとあれですよ。勉強とか観劇する時だけメガネを装着する姿!ありがとうございます!
ああいうの私の中で破壊力は絶大なものを誇っております。しかも似合ってるのもポイント高いです。
普段からメガネをしていないからこそ、メガネ装着に限定的な希少価値が付加されるわけですよ。
服装もどちらかと言うとスカートよりもズボンスタイルが似合いそうですしね。作中の私服かわいいですし。

やると決めたことに一生懸命になったり、お人好しな女の子っていいですよね。すごくいいです。

壁を作りやすそうな子で、仲良くなるのに時間がかかりそうですけど、打ち解けて仲良くなったら楽しいでしょうな。








以上のように、二人とも別の特徴で好きなんです。
昔、順位を付けたこともありますが、正直な所、どちらも甲乙つけがたい良さがあるわけです。
ギャルゲーで攻略したいとしたら和奏ちゃんかもしれませんが、そういうことではないんですよ(汗

どっちもかわいいです。

20150119_0.jpg
ええのう(*´∀`)





| Illust | 03:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。