サークル「ジダラク亭」の管理人ヒノイチのブログジダラク亭

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

視認性と可読性

10月に入りましたねー。
平日ですけど9月が終わり、心と身体と時間に少しばかり余裕があるのでブログ更新しちゃいます。



前回の記事は消しました。
まさか、御嶽山の噴火による天災がここまでの規模になると思ってはいなかったので…
軽い気持ちで取り上げてよい内容でもないので消した次第です。

亡くなった大勢の方々には、心からご冥福をお祈り致します。



日本国内でこういった事が起こると、仮に事象とは関係ないことでも馬鹿なこと書いたりするのが不謹慎みたいな感じに思ってしまうんですよね。
2011年5月以前の記事は消してしまいましたが、東日本大震災が起きた時も暫くはそんな気がして、「こんなおちゃらけた記事を書いてもいいのかな…」とか心の何処かで思っていました(汗








さて、「視認性と可読性」というタイトルをこの記事に付けた訳ですが…
皆さん、お気付きでしょうか?



ブログ内で使用している文字を変更しました。
(ガラケーの方には申し訳ないですが、PCとスマホにしか対応していません…)



そこまで意識して、このブログを見てる方はいないですよね…分かってます(苦笑

いいんです。このブログの存在理由の大半は私の自己満のため。
皆さんは、テキトーに暇つぶし程度の感覚でアクセスしてくだされば(^^;

読んでもらえる…いや、アクセスしてくださるだけで私はすごく嬉しい訳です。



なので、少しでも文章を読みやすくしてみようと、チマチマと改変を行っていたりします。たまにね。

文の書き方…つまり内容については、私の味というか個性が出てる書き方(つまり何も考えていない)なので、変えるつもりはあんまりないです。
これからもこのスタンスでいこうと思ってます。



では、どの部分で文章を読みやすくするか?

「文字サイズ」「色」「太さ」「字間」「行間」「文字の種類」

色々ありますね。
たぶん、他にもあるかもしれませんね。私は知識不足で知りません←



前の4つに関しては、今までも少し弄っていました。
でも、これには限界があるんですよ。

文字の種類(フォント)は、このブログを見ているOS・ブラウザなどに依存するので、ブログを見ている機器によって見え方は異なります。
仮に私がこうやって記事を更新している、MacのChromeでは文字がキレイに配列されていたとしても、それが他の方が見ている機器では違和感のある配列になっている可能性があるというわけです。

そこで役に立つのが、フォントの固定

「固定」という変な言い方をしましたが、正確には、このブログでは決まったフォントで文字を強制的に表示させる機能のことです。

どんなデバイスでこのブログを見ても、フォントが同じ。
つまり、見え方は一緒。(実際には若干の差異はありますけど)
私が見ている文字の配列が、他の方が見ても同じ配列になるということは、見ている方全員に同じ印象を与えられる可能性が上がるということです。

実はフォント変えなくても、Macやスマホのデフォルト設定でもけっこう読みやすいんですよ。

しかし、Windowsは別物です。
システムの設定上の違いなんで仕方ないですし、アレはアレで嫌いじゃないですけど、文章には不適。
という感じですね。。



文字を固定することができることが分かれば、次はどんなフォントを使うか。
という問題がやってきます。



ゴテゴテしたイカツイ文字にすることもできれば、弱々しくヒョロい文字にすることもできます。
しかし、重要なのは、いかに文章を読みやすくするかという「可読性」です。

太くて大きい文字は、遠くからでも文字を認識することができるので「視認性」が高いです。

視認性が高いからといって、可読性が高いとは限りません。
文字が大きすぎれば、目を動かす量が増えて、ブログの文章を読むのは辛く、面倒になります。
文字が小さくても、文字が太ければ、文字が連なっているように見えて目が文字を追いにくくなります。

文字を読むにはリズムが必要です。
そういった点を考慮するのなら、使用するフォントはゴシック体よりも明朝体のほうがいいのかもしれません。

しかし、このブログは横書き。
横書き用の明朝体もありますが、このブログのロゴが明朝体で、それを他とは浮かせたい。私が個人的にゴシック体を使いたい。といった理由でゴシック体のフォントを使うことになりました。


先ほどの読みにくい文字を考慮した上で、文字数の多いブログの本文において可読性の高いゴシック体は…

「小さい文字サイズでも、視認性の高い文字の太さ(ウェイト)の細いフォント」

となります。

そこで私が選んだのが、「UD新ゴ L」。
視認性の高いユニバーサルデザイン(UD)フォント。


※2014年11月1日現在、「新ゴ L」を使用しております。



「TypeSquare」というサービスを利用し、文字の業界では超有名なモリサワフォントを借りることにしました。
月2160円からの有料のサービスですけど、月に1万PV以下なら無料なので(苦笑

このブログ、月に2000PV行くか行かないか程度なので問題なしです。HAHAHA( ̄▽ ̄)b



スマホの表示で比較してみましょう。
20141003_5.jpg
左が適用前。右が適用後。
結構違いますよね。

どうですか?読みやすくなっていますか?
心なしか、記事の見出し部分の句読点の後ろの余白が広い気がしますけど、まぁこんなもんでしょうか。



今回はスマホのページを比較しましたが、1番変化したのはやはりPC用のページだと思っています。
比較こそできませんが、一度PCのモニタでブログを表示してみてください。

「何か読みやすくなったかも…」

と感じてくれれば、今回のブログの文章表示の改変は成功です(笑



最近の私は文字に興味を持っているので、無知ながら拘ってしまう感じです←

夏コミの新刊とそれ以前の冊子を持っている方は、使っている文字や配列などを比較してみてください。
結構変わっているんじゃないかと主観的には思っています。








先日、訳あって描いたイラストのキャラの部分。
20141003_1.jpg
このキャラはパス化するの前提で描いたので線や塗りが結構雑です…
この後、色々と改変して使用しており、完成形では原型があんまりない状態なのでアップしておきます(^^;

すみませんが、完成形はお見せすることができないです。



これまた訳あって普段の描き方とは雰囲気を変え、顔の部分というか主に瞳から媚びを減らしてみました。
こういうのも嫌いじゃないです。





スポンサーサイト

| Illust | 04:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やらかした

いや〜、やらかしてしまいました(汗



何をやらかしたかって?

昨日ブログを更新したことで、今日記事を書くネタがなくなってしまったんですよ←
ネタのストックも切らしていますしね…



いやー、困った。
何を書けばいいんでしょうか…



…(10分ぐらい真剣に思案)



ダメだ…思いつかない。
今夜は手短にいきます。

20141004_1.jpg
やっぱ足はいいですね。

伝わらないかもしれませんが、描いてる最中、めちゃくちゃテンション上がります。
上がると言っても、踊るとかそういうわけではないですよ。

踊りながらでは、まともに線は引けませんから(苦笑



真剣な表情で線を描きつつ、内心では「ほぉぉおおおお!!!」みたいな感じになっています。

この曲線が好きなんです。
なんだろう…足が綺麗に描けているイラストとか見てると、思わず口角が上がってしまいますね。

おっぱいと足を比較したら、3:7ぐらいで足が勝ちます!私の中では!
今回の絵は意識的に胸を大きく描いていますけどね。



この気持ちを理解してくださる方は結構大勢いると思います(^^)





| Illust | 05:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この広い大空に夢を託して

台風18号が上陸しますねー。
私が住んでいる地域は、どうやら暴風警報が発令されているみたいです。
18号のストーカーの如く現れた19号の影響も気になりますね。日本に影響はそんななさそうですけど。



今現在は、雨も降っておらず風の気配もそよ風程度で、すごーく静かな夜なんですけどね。
きっと寝ている間に風が強くなってくるのでしょう。

朝の時点で台風の影響がどんな感じになっているかで、明日(今日)1日の私の行動が大きく変わるので困ったものです。
電車も始発から正午まで運休の予定みたいですし、ホントどうしましょう(汗



暑いので窓を開けて寝たいのですが、今は良くても寝ている間に部屋の中が大変なことになりそうな気がするので締めて寝ます…



20141006_1.jpg
「なんでパンチラしながらピースしてるの?」とか、余計なことは考えてはいけません。
ポーズ撮って写真撮ろうとしたら、突然の突風がスカートを襲ったとでも思っておいてください。



まだ少し早いかもですけど、もう少ししたらカーディガン+黒タイツの季節が訪れますね〜\( ̄▽ ̄)/



あの服もセーラー服と同様に非常に良いものですな…(真顔)

セーラー服着用の場合、カーディガンは紺色系より灰色系がベスト。
理由は、紺色だとセーラー服の紺色と同化してしまい、お互いに見栄えしないからです。
で、袖口は萌え袖とまではいきませんが、少しだけ…私としては3〜4cm程度、手の甲を覆う感じが素晴らしいと思います。



縮小した画像では分かりませんが、ちゃんと繊維状の質感も出していたりしますよ。

オリジナルサイズだとこんな感じです。
20141006_3.jpg
なんかそれっぽ加工がされているのが分かるでしょうか?



私はタイツより生a…素足を推すわけですが、カーディガンにタイツは似合いますね。
勿論、黒タイツです。

ストッキングでは生地が薄すぎて、なんか…うーん…って感じなんですよね。
だったら履かないで素足出しておくれよ。みたいな←



あ、これ全部、見てる側の立場の人間からの視点です。
変態でスミマセン。




いやぁ…
私はもう高校生ではないので、間近であの姿を二度と拝めないのかと思うと、やるせない気持ちが募り募り、吐血しそうになりますね。
辛すぎですわ。

…と、毎年思いつつ、既に何年も経っているわけですね。辛すぎですわ←



"ON"があるなら"OFF"もあるということで…



20141006_2.jpg
色々と頑張って描きました←何を
でも、オリジナルサイズはアップしません←



最近、このくらいの長さのポニーテールが1番だなぁとか思っております。





| Illust | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週の記事にて、台風19号は日本にそれほど影響ないだろうとか言っていましたが、急に方向転換して日本に迫ってきていますね。
しかも威力強いみたいですし、また月曜日ぐらいに最接近…勘弁して下さいよ…(-_-;



最近というか前回のセーラー服イラストを描き終えてからなんですけど、瞳の塗りを変えてみようと試行錯誤中です。

自分で言うのもアレなんですけど、瞳の塗りをしていて、いつもコレジャナイ感がしていたんですよ(汗
かと言ってパパっと変えるのも難しいものですし。



なんて言うんだろ…瞳ってキレイじゃないですか。
三次元でも瞳の宝石ほどではないですけど、どう表現したらいいのか分からない綺麗さがあると思うんですよ。
そういった感じの雰囲気を出せたらいいなーとか思いつつ塗っています。

今までもそういうのをコンセプトに塗っていました。
でもなんだかコレジャナイ…というね(汗



いくつか描いてみて、良さ気かなと思った塗りをピックアップしてみます。
20141011_1.jpg
左上が今までの塗り方です。
最近この塗りで定着していたのですが、あまり納得はいってませんでした。

右上のが個人的に1番イイ感じかなと。
ただ、ちょっと塗りがめんどい上にうるさくなり過ぎな気がしなくもないです。

下のもシンプルな塗りですけど、気に入ってるやつです。
このどちらかで次のイラストは描いてみようかなーと思っています( ̄▽ ̄)b



瞳の塗りって楽しいですよね!
瞳は、そのキャラクターに命を吹き込む一番重要なパーツだと思っているので気が抜けませんけど、それだけに上手く塗れると嬉しいものです。







以下、前回のセーラー服イラストの差分です。
魔が差して描いちまったシロモノです。

つい魔が差しちゃって、気付いたら描いてあったんです。許してください。



どうか冷たい目ではなく、温かい目で見守ってやってください。



20141011_10.jpg 20141011_11.jpg

20141011_12.jpg 20141011_13.jpg

20141011_14.jpg 20141011_15.jpg

20141011_16.jpg 20141011_17.jpg



これを描いてた時の私はどうかしてたに違いありませんよ。

そうは思いませんか?
だって、私、普段は真面目な人間ですし、こんなの描きませんて。
たぶん何かに操られてたんだ…間違いないです。

全く…一体誰の仕業だ…困ったものだ。



ん?



「で、お前はどのタイプが1番好みなのか?」って?







………



m9(^Д^)<お、文字反転に気付くとは大した奴じゃのう。
私的には水玉模様(ドット柄)が好きなんですよ。

黒地に白い水玉も捨てがたいですが、ここは白地に小さな黒いドット柄で!
あと、黒タイツ無しでオナシャス!


| Illust | 04:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正直、1番上の段はそのままじゃ届かない

昨日はモンハン4GとNew3DSの発売日だったんですね。
買う予定はありませんけど、New3DSのカラフルなボタンはスーファミのコントローラーを彷彿とさせて好きです(^^)

モンハンは…4は弟に誘われて、とりあえず買った感じですけど、さすがにもういいかなと(汗

モンハンはPSPの1作目から入って、P→Dos→P2→P2G→P3→4という感じで来ましたが、私が一番ハマったのは高校時代、周りの多くの人がやり始めて、みんなで手軽に楽しめたP2時代ですかね~。
あの頃は凄いやってましたね…どんだけ時間を費やしたんだろう…



そんな新製品が登場した日なわけですが、私はこっちを買いました!
やっと購入しました!



20141012_1.jpg
iPhone 6!
128GBのシルバーです。
右隣のはサイズ比較用に置いたiPhone 5です。

やっと買えました~
発売してから既に20日ぐらい経ってますね。別に急いで買う必要はなかったんですけど、やっと買えたって感じです(笑
キャリアとの契約締日の関連で購入する時期を遅らせていました。



発表された当初は、画面がでっかいiPhone 6 Plusがいいなーとか思っていましたが、レビュー見たり、実際に店でハンズオンしてみた結果、私の手には大きすぎる代物でした…
ズボンのポケットに入れるのもサイズ的に不安でしたしね。

というか6もデカイですわ…危ないながらも、なんとかギリギリって感じです。
現在は写真に写っているストラップ型のリングを付けていますが、近々バンカーリングを買おうかなーとか思っています。



色も5がシルバー。5sがグレイ(ブラック)という感じできていたのでゴールドにしようかと思っていました。
しかし、非常に悩みました。

たしかにゴールドは綺麗だし、持っていない色。順当に考えたらゴールドを買ってもおかしくはない。
でも、ゴールドは有彩色。
最初こそゴールドでテンション上がるかもしれないものの、ほとぼりが覚めた時に何か後悔しそうな気がする。
ここはMac系の製品と同じ飽きのこないシルバーで統一するのが万策か…



とか、購入する直前までず~っと悩んでいました。
1年(もしかしたら2年)しかメインで使わないとしても、1年って結構長いですしね…私には大事な問題なんですよ。

結果としてシルバーを購入したわけですが、私的には正解でした(笑



ストレージのサイズに関しては…デカイほうがいい。ただそれだけの理由です←
私、携帯電話として使用するiPhoneには音楽とか入れないですし、ゲームもしませんから、そんなに容量食わないです(笑
使っても15GB~20GBぐらいですかね。余計なアプリは整理しますし。



購入してから…10時間くらい経過。家に帰ってきて初期設定し直してから6時間くらい経過してます。
設定もちょこちょこ弄って、今まで使っていた5sの環境に近づけようとしていますが…

iOS8…便利な所もあれば、アプリがちゃんと対応していなくてバグっぽい感じの部分もありますね…
6や6 Plusの画面サイズ的な問題によるバグもある感じですし。



とりあえず、早くこのサイズに慣れなくてはいけませんね(苦笑





| Daily | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。