サークル「ジダラク亭」の管理人ヒノイチのブログジダラク亭

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

"綾鷹"を買う時「選ばれたのは綾鷹でした」って内心呟く

6月になりましたー。
うわー、はやーい。月日が経つのマジではやーい。







いやぁ…、本当に早い…(真顔)
なんかね…私の体感しているこの月日の経過と、実際の月日の経過が合致していない感じで焦ります(汗

今日は更新するつもりなかったんですけど、新しい月を迎えるわけなんで更新してます←



ここ最近、なんだかんだで週2の更新ができてる訳ですけど、たまたまです。
たまこま週に2回更新出来てるだけです(苦笑
でも、週に最低1回は更新しますけどね。



とりあえず、3月末の宣言通りにはなっている…かな?
私としてはやっているつもりですが、どうですかね?(笑



今更…といってもブームがまだまだ続きそうな雰囲気を漂わせている「艦これ」をやろうとは思いませんが、キャラクター(艦娘)には興味があるので、ここ最近、pixivの百科辞典で艦これについてボケーッと調べたりしています。

私、日本史は好きな方ですが、近代史についてはあんまり得意ではないので、大戦中の歴史とかあんまり覚えてないんですよね(汗
なので、いい勉強になります。(偏った知識になりそうですが)



あ、エロ注意です。



20140601_1.jpg
艦娘の「電」。
本来はもっと幼い体型ですが、それじゃ描いても面白くないので、いい感じに大人びせてみました。

まぁ…私としては、もっとおっぱい小さい方がいいんですけどね←


これくらいがいいですわ←



なぜ全裸なのか?



肌を塗る練習のためです。

人によって若干異なるかもしれませんが、裸って結構塗るの大変だったりします。
具体的に言うと、肌と肌が重なっている部分。影を付けるのが難しいです。
服のように部分部分でレイヤー分けていませんからね。私の場合は。

それに服のようにシワを入れて立体感を出すことも出来ないので、凹凸感を全て塗りで表現しなくてはならないという。

そのような要素を詰め込んだ全裸を塗るということは、スキルアップに非常に有効な手段だったりします( ̄▽ ̄)b



…というのは、単なる口実ですけどね。

久々に真面目に全裸を描いてみたかっただけです。



「真面目に全裸を描きたい」ってなんだよ。私は変態か。





スポンサーサイト

| Illust | 06:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エロで見る私の黒歴史

えーっと、本文の方はここには書きません。
この記事の下部にある、【追記を読む】をクリックして表示して読んでください。

ケータイ用のページだと、そういったクッションがなく、この記事を下にスクロールすると既に追記用の文章が表示されちゃってるんですけどね(汗



内容が桃色なモノとなっているので、興味のない方や耐性のない方は気分を害する可能性が、もしかしたらあるので注意してください。



あ、一応書いておきますが、18歳以下の方は見ないでくださいね。

≫ 追記を読む

| Illust | 03:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

速報そくほうSOKUHOUソクホウ

一週間前の私…
「受かりますかね~…なんか今回は落ちそうな気がするんですよ(汗
何となくそう思うだけなんですけどね。」


7日の17時に当落のメールが届くと思っていたら、6日だったみたいですね。
前回の記事を更新した次の日に知りました(苦笑



簡潔に結果のみを報告しますと…



受かりましたぁぁぁああああああ!!!



スペースは、

「8月16日土曜日(夏コミ2日目) 西館 る-37a」

です。



いやぁ…私自身驚いています(汗
まさか受かるとは。

いや、嬉しいですよ。
嬉しいですけど、今回は絶対に落ちるだろうという私の中の何かが宣告していたんですよ。


「なんか今回は受からねぇと思うよ」みたいなね。


なので当落のメールを見て、「うお!マジか…」みたいな心境になりました(苦笑



さて…
受かったからには頑張りますよ!ものすごい不安です。

今回も描くのは"ゆるゆり本"でいこうと思っております。
そして以前ブログで書いた通り、今回のメインターゲットは、"さくひま"ではなく"杉浦綾乃"にスポットを当てて、"歳納京子"を絡ませた何かを描く予定です。

20140607_1.jpg
という訳で、受かった記念にその二名をば。

京子を塗るの超久々な気がします。
もしかしたら、初めてのコミケ用に描いた、サークルカット以来かもしれません(苦笑



(ブログ更新するのを一旦止め、過去絵を漁りに画像フォルダにアクセスする)



これですこれ。
20140607_2.jpg
雰囲気違いすぎて、乾いた笑いが抑えられませんな。





| Illust | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Titanium beauty

「もう月曜日じゃねーか。」

と絶望の淵に立たされています。
それだけ休日って、時間が経つのが早く感じるってことですよねー。
何かしていても、ただ漠然とのんびりしていても…



昨日…ではないですね、もう月曜ですから。
土曜日に、以前から楽しみにしていた舞台観劇をしてきましたー!



チタン美人短編集公演「秘め事のスケッチ」
公式ブログへジャンプ→【クリック
20140609_2.jpg
8つの短編から構成された110分くらいの公演でした。

メイン出演者は8人の女性。
一部の短編には、作・演出を務められた山崎さん、音楽を担当されていた池崎さんも出演されていました。



観た感想を書こうかなーと思ったのですが、先に言っておきますね。

このブログの文章を読んでいればお分かりいただけると思いますが、私は綺麗な感想文を書くのが苦手です。
難しい言葉を使って良さとか悪さとかそういったモノを表現するのが非常に苦手です。

ちなみに話すのも得意ではないので、文章でなく、言葉で感想を述べるのはさらに苦手です。
絶望レベルに稚拙な感想しか述べることができません。



観た感想…
非常に面白い舞台でした。笑えました。
「バカにして笑える」いう意味ではなく、「楽しくて笑える」という意味です。
そして、役者の方々の本気度…情熱?熱気?的なモノが伝わってくる気がしました。

何て言えばいいんでしょうね…「美人」って言うと「かわいい」「綺麗」と同じく容姿的な美しさを表現するために使うのが主だと思うんですけど、この「チタン美人」の「美人」というのは容姿ではなく…あれですよ。あれ。なんて言えば…「私輝いてる!」みたいな感じで、恥じらいを捨て去り、演技に全力を出す美しさ?という意味での美人なのだろうなーと、思いました。

完全に私の勝手な見解なので、これが正解かどうかは分かんないですけどね(苦笑



あ…、なんか誤解されそうですね。
先述の意味でも、8人とも皆さん美人さんでしたよ。はい(^^;

各演目の合間にあったギター演奏と歌唱も良かったです。(歌詞も面白かった)

こういう楽しくて笑いを取る意味での面白い舞台は、私は初めて観ました。
そこまで舞台観ませんけど。

年間1,2本ですかね←
展覧会とかはよく行くんですけどねー。



うーん…、正直私の言葉のストックでは、この気持ちを上手く表現することが出来ません…
なので、是非とも観ていただきたいものですな。
非常に良い作品だと思っていただけるはずです。



まぁ…日曜が千秋楽だったので、もう観ることは出来ないんですけどね



「お前…なんで昨日ブログ更新しなかったんだよ。終わってちゃ、突発的な衝動で観に行けねぇじゃねぇか!」



と、思われるかもしれませんが…
ブログを書く環境が無かったんです。


いや、嘘つきました。
ケータイは持っていたので環境はありました。
でも、PCが手元になかったんです。



スマホでブログ更新するのは面倒なんです←

タグ使って文字色、サイズ変えたり、画像とかなんやら…スマホでも出来ますよ。
でも、非常に面倒なんです。
スマホ用の編集ページも存在しますが、PC用とは仕様が異なり、思ったような編集が出来ないんですよね。

なので仕方なくPC用の編集ページを開くと、現行機である、iPhone5sでさえ文章数が多いと処理に遅延が生じてイライラ…たまに落ちるし。

仮にPCだと更新に10分かかる記事が、スマホからだと20分かかるって感じですな。



とまぁ…色々言い訳を述べましたが、
PCじゃないとブログ更新する気が起きなかった。

ということにしておいてください(苦笑





≫ 追記を読む

| Daily | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私はボール。どこからでも蹴ってください。

ワールドカップが開催されましたねー!
今、リアルタイムで試合を観ています。

ただし、起きていたから観ているだけに過ぎず、観たいから起きていたわけではない感じです←



私、野球もサッカーもそれなりに好きです。好きですが、熱狂的なレベルではないです。
特に観るものがないときに、ボケーッと観るぐらいの程度です(苦笑
そこまで詳しくもないですしね。

野球も、どこのファンかと聞かれたら答える程度にファンな球団は存在しますが、どこの球団が勝とうが負けようが、基本的には私が観ている試合の内容が面白ければいい程度です。

試合中はどちらか一方を応援しなが観るのではなく、ただ適当に観ています(^^;
ちなみに父親は応援してる球団の調子が悪いと、若干ですが、機嫌が悪くなります(笑



今行われているサッカーも「プレー上手いなー。パス連携すごいなー。」みたいな感じで結果はどうでも良かったりします←
まぁ…日本が試合する時は日本応援しますけど。



20140611_1.jpg
「金色のコルダ3」という乙女ゲーに登場する、「水嶋悠人」ってキャラクターです。
先日描いたので上げときます。

いやー、男って難しいですね。普段描きませんから(汗
このキャラは美少年って感じなので、いかつい感じだったり、素敵お兄さん系の男性よりは描きやすいんですけどね。



私はこの「金色のコルダシリーズ」を始めとする乙女ゲーと呼ばれるジャンルのゲームを、当然ながらプレイしたことがないわけなのですが、描くにあたり、少し調べた所、攻略対象キャラクターがイケメンばっかですな~。



いや、分かっちゃいましたけどね。



美少女ゲー(ギャルゲー)のヒロインがかわいい子ばっかなのと一緒ですね←



20140614_1.jpg
息抜きに落書き。
足が重要。





| Illust | 05:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。